【ダイワ電機精工】基板分割装置、プリント基板打抜き金型、立体形状打抜き金型、彫刻刃、製造・メンテナンス

技術紹介


北陸電気工業株式会社

当社はプリント基板打抜き金型、立体形状打抜き金型、彫刻刃、プリント基板分割装置、 その他製品などの金型メーカーです。

ダイワ電機精工株式会社
〒526−0061
滋賀県長浜市祇園町727-1
TEL 0749-63-7578(代)
FAX 0749-64-0163

企業情報

ご挨拶

当社は1976年プリント基板打抜金型の専業メーカーとして創業しました。以来、エレクトロニクス分野での金型ではお客様からの高い評価と信頼をいただいております。

今日では、車載機器、家電、産業機器、携帯端末、アミューズメント等の分野に広く関わり、多種多様な材質の製品に対応した金型技術を蓄積することで、幅広いお客様のニーズにお応えしております。

滋賀に本社機能と生産部門を集約することで効率化を図り、滋賀と埼玉に営業拠点を配し、国内全地域をカバーし万全なサービスをご提供できる体制をとっております。

金型製作とは、お客様より支給されたデータどおりのものを製造するだけでなく、お客様が必要としている製品を効率よく生産するため、またお客様の悩みを解決するために、当社独自のノウハウを提供していくソリューションビジネスと考えております。

『お客様のニーズに100%お応えする』をモットーに、製販一体となり日々研究と改善を積み重ね、信頼を得ていきたいと考えております。今後とも一層のご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役 杉本 学

会社概要

設立 1976年(昭和51年)9月17日
資本金 80百万円
大株主 北陸電気工業株式会社 出資比率90.66%
従業員 36名(2022年3月31日現在)
売上高 351百万円(2022年3月期)
主要取引銀行 みずほ銀行(中目黒支店)
北陸銀行(東京支店)
所属団体 社団法人日本電子回路工業会(JPCA)
事業内容 各種プリント基板用金型製作
銘板、絶縁材、装飾パネルの金型製作
両面接着テープ、シール、ラベルの抜型製作
部品実装後の基板分割金型の製作
基板分割装置の販売
携帯キー金型製作
各種冶具の製作

沿革

1976年 9月 会社設立
10月 神奈川県厚木市下川入280−1に工場設立稼動する
1977年 10月 滋賀事業所を滋賀県長浜市森町364−1に開設する
1980年 7月 本社及び厚木事業所を神奈川県厚木市上依知2851−7に新築、移転する
1982年 11月 滋賀事業所を滋賀県長浜市祇園町727−1に新築、移転する
1984年 4月 埼玉事業所(現在の関東営業所)を埼玉県熊谷市御稜威ヶ原673−23に開設する
1987年 9月 北陸電気工業株式会社の過半数出資による系列会社となる
1991年 7月 東北事業所を福島県二本松市末広町271−1に開設する
1996年 7月 DAIWA CIRCUIT MODULE(THAI)CO.,LTD.を設立する
2006年 8月 本店登記を神奈川県厚木市から埼玉県熊谷市に変更する
2007年 9月 DAIWA CIRCUIT MODULE(THAI)CO.,LTD.を解散し、新会社であるDCM  PRECISION  CO.,LTDを協力会社とし、営業権を移転する
2009年 1月 厚木開発センターを神奈川県厚木市飯山2980-1に開設する
2010年 2月 形式的資本減少の方法により資本金を8千万円とする
12月 東北事業所の生産部門を営業所に再編する
2011年 1月 長野営業所を長野県岡谷市湖畔2-4-3に移転する
2013年 3月 事業再編効率化により生産部門を滋賀事業所に集約する。
2022年 8月 本社所在地を埼玉県熊谷市から滋賀県長浜市に移転する。

国内拠点

本社 〒526−0061
滋賀県長浜市祇園町727-1
TEL.0749-63-7578(代)  Fax.0749-64-0163
滋賀事業所
滋賀営業所
〒526−0061
滋賀県長浜市祇園町727−1
TEL.0749-63-7578(代)  Fax.0749-64-0163
関東営業所 〒360−0831
埼玉県熊谷市久保島597-2
TEL.048-532-2271(代)  Fax.048-530-5151

関係会社

北陸電気工業
株式会社
〒939−2292
富山県富山市下大久保3158番地
TEL.076-467-1111(代)  Fax.076-468-1508
https://www.hdk.co.jp別窓が開きます。